TOP > 気になる就職相談室 > 「就職留年すると不利になる?」

「就職留年すると不利になる?」

担当エージェント:田崎

就職活動がうまくいかなかった。もう一年頑張れば・・・。
と就職留年を選択する学生は少なくありません。


そこで、就職留年生へ留年中にやるべきポイントをお伝えいたします。
・ただの就職留年は失敗する
 去年のあなたと同じ状態のままで、挑戦をしたとしても、
あなた自身を変えない限り、結果を変えることはできません。
就職留年は、『うまくやれば』就職活動を逆転することができる方法です。
・経験をつむ
 あなた自身が企業に魅力的にうつらないような時、
エントリーシートのテクニックだけに磨きをかけてもあまり効果は
期待できません。就職留年をしている学生が有利なのは、
その時間にあります。
・並行する
 その年に内定が決まれば、それにこしたことはないので、
スケジュールを調整しながら「来年の準備」
「今年に内定を取るための活動」を並行させてください。
面接経験も積めるので、自分を上手に伝えるスキルも上がるでしょう。