TOP > 気になる就職相談室 > 『他社の選考状況は正直に言うべき?』

『他社の選考状況は正直に言うべき?』

担当エージェント:水谷

面接に嘘はいけません。
しかし、選考状況を聞かれた際に、たとえ「スベリ止め」「第2」
「第3志望」だからといって、バカ正直に応えるはいかがでしょう?


企業からしたら「それほど志望してません」「スベリ止め程度です」的な
感じで言われたら、なかなか内定は難しいでしょう。
ですので、
・御社が第一志望だ。
・御社に決まったら御社に入ります。
という気持ちが大事になってきます。
たとえ、「御社」が、滑り止めで仕方なく受けている場合でも、
「御社が一番だが、B社も魅力的だとは思っている。」くらいに
留めましょう。