TOP > コンサルタント直筆コラム「就活必勝ガイド」 > 【就活必勝ガイド】第3回:志望動機を作るための3つのポイント

【就活必勝ガイド】第3回:志望動機を作るための3つのポイント

こんにちは。就職エージェント、コンサルタントのヒロです。

さて、今回は~~~志望動機の3つのポイント~~~~~~をお届けします!

■それって当社でなくてもいいんじゃないの?

最近、最終面接によばれました!

とうれしい報告を学生さんからいただくようになりました。

そんなタイミングなので、

最終面接で落ちてしまう人の面接をまとめてみます。

よくある最終面接の会話の一コマ。

役員・社長さん『では当社を志望した理由をうかがえますか?』

学生さん『はい。私は…』

役員・社長さん『うむ。では〇〇をやれることが志望理由なんですね。』

学生さん『はい。』

役員・社長さん

『それでしたら、当社でなくとも、○○株式会社や、〇〇といったお仕事でもいいのでは?』

学生さん『確かに…ただ…はい…』

⇒お祈りメール受信。


そこで!上記のような学生さんにアドバイスです。

『当社でなくてもいいのでは?』と言われてしまうのは、

『その企業への理解がたりないよ。』と言われてしまったと考えてください。

もちろん。『その企業でないといけない志望理由』を企業さんの特徴から見出すのは、

難しいケースがほとんどです。

※NO1やONLY1の事業や制度がある企業の方が珍しいので。

ですが、3つの観点から考えた場合にはその企業くらいしかないでしょ!

というレベルの理由を言えるはずです。

そこで、下記3点を意識して志望動機をつくってっていただければと思います。

①こんな社会人orビジネスパーソンになりたい!

⇒なれるから御社です!

②自身の長所を活かせる!

⇒自分の長所は○○だと思う。これを御社なら活かせる!

③御社の考え方、ビジョンに共感している!

⇒過去の体験から、○○は自分の中ですごく重要な考え方。

これは御社とも共感できる!

以上を踏まえて志望動機を作ってみてください