TOP > コンサルタント直筆コラム「就活必勝ガイド」 > 【就活必勝ガイド】第42回:志望企業の「社風」を知るためにやるべきことは?

【就活必勝ガイド】第42回:志望企業の「社風」を知るためにやるべきことは?

志望企業を決める際に、「志望企業(の社風)が自分に合っているか」という条件を挙げる学生さんが増えています。

確かに、社会人になると1日の大半を「会社」で過ごすことになります。働くのならば「気分よく働きたい」ですよね!

そこで今回は、「志望企業の社風を知る方法」を紹介させて頂きます!

企業研究等の参考になりましたら幸いです!

ホームページだけじゃない!!

企業研究をするときに、志望企業のホームページを確認する学生さんが多いと思います。

しかし、ここだけの話し、ホームページに載せられる写真やコメントに制限があります。(セキュリティーや個人情報保護などのため)

また、すべての企業がホームページを開設しているとも限りません。開設していても更新頻度が低い企業もあります。

つまり、ホームページだけで会社の雰囲気や働く人の様子を把握するのは困難です。

ホームページは便利なツールですが、それに頼り過ぎないようにしましょう!

ここまで記事を読んでいただいた方のなかには、『じゃあ、どうやって企業研究をするんだ?』と、お思いの方もいらっしゃると思います。

以下、その方法をお伝えしていきます!

社風を知るには、「逆質問」を活用すべし!!

「社風を知る」というと、どこかアバウトな印象になりがちですが、社風を知るためにやるべきことは簡単です。

非常にシンプルな方法ですが、社風を知るために人事担当者の直接聞いてみましょう!

企業説明会などで、

  • 朝礼の様子
  • 昼食(休憩)時の様子
  • 入社時の仕事内容
  • など、気になることを人事担当者に聞いてみましょう!

    朝礼や昼食(休憩)時など、「会社の日常」を知ることができれば、働くイメージを持ちやすいでしょう。

    また、人事担当者の”就活エピソード”(現職に就いた理由など)を聞くのもよいでしょう!

    企業研究(社風を知る)とは、単に会社について調べることがすべてではありません。

    会社で働いている人を知ることも、企業研究の一環なのです。

    【関連記事】

    ?<面接> 質疑応答では「逆質問」を積極的に行うべし!

    [注意点]「調べればわかること」は聞かない!!

    【関連記事】

    ?面接で「答えがわからない質問」をされたら?

    上記の記事で詳しく書いていますが、会社説明会で、事業規模や従業員数など、調べればわかることを聞いてしまうと、

    「この人(求職者)は、自分で調べることをしない人」とあなたに対し嫌悪感を抱く人事担当者は少なくありません。

    事業規模や従業員数などは事前に確認しておきましょう。

    企業の人事担当者には、昼食(休憩)時の様子など、内部の人しかわからないことだけを聞くようにしましょう。

    こちらの記事も合わせて読まれています

    ?営業職ってどんな仕事?人前で話すことが苦手な人が意識すべきこと。

    ?企業訪問、面接前に確認おきたい身だしなみのポイント8つ。髪型、服装など

    ?就活を優位に進めるには「アウトプット」が必須!

    ?面接で「好印象」を残すためには?[練習方法解説付き]

    ?就活をもっとフランクに!「就活BBQ」を開催しますっ!!【2018年卒者向け】

    個別面談開催中!!

    ?【仙台開催/無料】就活個別指導!文系学生の内定取得支援実績「No.1」だから出来る就活サポート!

    ?【大阪開催/無料】就活個別指導!文系学生の内定取得支援実績「No.1」だから出来る就活サポート!

    ?【東京開催/無料】就活個別面談PREMIUM!センパイ達のESや面接対策シートから弱点を克服デキル

    ?【東京開催/無料】就活個別面談!文系学生の内定取得支援実績がNo.1だから出来る就活サポート!

    ?【東京開催/無料】面接対策個別セミナー体験版!備えあれば憂いなし

    ?【名古屋開催/無料】就活個別指導!文系学生の内定取得支援実績「No.1」だから出来る就活サポート!

    ?地方大学の理系学生向け就職支援「ちほりけ」