TOP > コンサルタント直筆コラム「就活必勝ガイド」 > 【就活必勝ガイド】第40回:面接で「好印象」を残すためには?[練習方法解説付き]

【就活必勝ガイド】第40回:面接で「好印象」を残すためには?[練習方法解説付き]

就職活動の参考書を見ると、「面接では堂々とした立ち振舞が重要です」といったことが書かれています。

これは確かにその通りです。自分に自信がない人より、明るくハキハキしている人のほうが好印象ですよね!

では、この「堂々とした立ち振舞」をするには、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか?

今回は、「面接で好印象を残すために押さえておきたいポイント」と、簡単にできる「立ち振舞のチェック方法」を紹介させて頂きます!

印象を左右する3つのポイント

1.服装(身だしなみ)

就職活動(やビジネスシーン)では、見た目がもっとも重要です。

たとえば、自宅に来た本文販売員が「スーツヨレヨレ、Yシャツシワシワ」だったらどんな印象を抱きますか。

最初の数分くらいは我慢して、話しを聞くかもしれません。でも、そんな営業マンからはなにも買いたくないですよね…。

そして、こちら(お客)のそんな思いに気がつくこともなく、話し続ける営業マンを見ていると、次第にこんな思いが湧きあがってきませんか?

『時間をムダにした、帰ってくれ…』

見た目が最悪の初対面の人がいきなり「これ、買ってください」と自宅にきたら『一刻もはやく帰ってほしい』と思いますよね。

実はこれ、就職活動でも同じなのです。

就職活動(面接)では、あなたの能力や入社への決意をわかってもらうためにあなたの強みや人柄を初対面の人事担当者に話さなければなりません。

しかし、あなたが前述の訪問販売員と同じような「スーツヨレヨレ、Yシャツシワシワ」の服装では、面接官も『時間をムダにした、帰ってくれ…』

と思うのです。

服装が乱れていては、話すら聞いてもらえないのです。当然、面接も”即不合格”となってしまいます。

これでは、元も子もありません。面接で企業の人事担当者に。あなたの能力や人柄(人物像)を確実に伝えるためにも、

服装(身だしなみ)には十分…いや、十二分に気を配りましょう。

【関連記事】

?企業訪問、面接前に確認おきたい身だしなみのポイント8つ。髪型、服装など

?これだけは押さえておきたい!3つの就活マナー

2.声の大きさ・トーン

面接で声が小さいと、そもそものやる気を疑われてしまいます。

ですが、かといって大きければいいというものでもありません。

重要なのは、企業の人事担当者に、あなたの能力や(人物像)が確実に伝わる話し方をすることです。

面接官が聞き取りやすいように、くちを大きく開けて滑舌よく話す練習をしておきましょう。

練習方法については、のちほど解説させて頂きます!

3.表情

これも、先ほどの「声の大きさ・トーン」と似ていますが、表情が固いと、どことなく暗い印象になりがちです。

極端にニコニコする必要はありませんが、表情はいきいきと明るい方が好印象です。

とはいえ、この記事を読んで頂いている学生さんの中には「そんなことわかっているけど、緊張してしまう」という方もいらっしゃると思います。

そこで、面接では入社後の未来の話しをしてみてください。

面接で、緊張する理由は「今、この場をそつなく乗り切りたい!!」と考えているからです。

「就職面接」という場ですから、そう思うのも当然です。しかし、その思いが強すぎると表情が固くなり、質疑応答も参考書を暗記したかのような

返答になりがちです。

面接で企業の人事担当者がもっとも知りたいことは、あなたの強みや人柄です。

ですので、面接では「自分の強みを活かして、御社でこんな仕事がしたい」「3年後、5年後はこんなふうになっていたい」というビジョンを

積極的に語りましょう。

入社後のビジョンをいきいきと懸命に語る姿は、好意的に映るものです。

立ち振舞の確認には「動画撮影」がオススメ!!

自分が思っているよりも、周りから見たときの自分は緊張しています。

実際、弊社で模擬面接を行うと、「思ったよりも声が出なかった…」という学生さんは少なくありません。

立ち振舞を確認するために、模擬面接(練習)のようすを動画で撮るという方法がオススメです。

動画に撮ることで、自分のクセや声のトーンなどを客観的に見ることができるでしょう。

携帯電話やスマートフォンがあれば、いつでも行うことができます。

可能ならば、何人かでお互いの様子を撮り合って、立ち振る舞いの美しい人の動画と自分のものを見比べてみましょう。

シンプルな方法ですが、これだけでも意外と緊張せず面接に臨めるようになります。

「人前で緊張しやすい…」という方は、ぜひ参考にしてみてください!

こちらの記事も合わせて読まれています

?志望動機が書けない…ゼロから志望動機を生み出すための3つのテクニック。

?【面接】志望動機や自己PRを伝えるための話し方のコツ

?営業職ってどんな仕事?人前で話すことが苦手な人が意識すべきこと。

?【面接】質疑応答では「逆質問」を積極的に行うべし!。

?面接前に5分でできる!簡単リラックス法3選。

?内定者の半数が実践!!「模擬面接」を行うときの注意点3つ

個別面談開催中!!

?【仙台開催/無料】就活個別指導!文系学生の内定取得支援実績「No.1」だから出来る就活サポート!

?【大阪開催/無料】就活個別指導!文系学生の内定取得支援実績「No.1」だから出来る就活サポート!

?【東京開催/無料】就活個別面談PREMIUM!センパイ達のESや面接対策シートから弱点を克服デキル

?【東京開催/無料】就活個別面談!文系学生の内定取得支援実績がNo.1だから出来る就活サポート!

?【東京開催/無料】面接対策個別セミナー体験版!備えあれば憂いなし

?【名古屋開催/無料】就活個別指導!文系学生の内定取得支援実績「No.1」だから出来る就活サポート!

?地方大学の理系学生向け就職支援「ちほりけ」