TOP > 用語集 > IT用語集 > ソフトウェア > ハッシュ関数

ハッシュ関数

【よみ】はっしゅかんすう 【英名】Hash Function

データの送受をする際に、
一定の長さの文字列から固定の疑似乱文(ハッシュ値)を生成する操作のこと。
通信回線を通してデータを送受した際に互いにハッシュ値を求め、
比較することにより、途中で改ざんされていないかを調べることができる。
通信の暗号補助などに応用される。