IPv6

【よみ】あいぴーぶいしっくす 【英名】Internet Protocol version 6

現在の主流であるIPv4の代わりとなる次世代のIPプロトコルのこと。
IPv4のアドレス総数は2の32乗個(約43億個)となっており、
アドレスが枯渇されると心配されるようになったが、
IPv6にでは、2の128乗個(約340×10億×10億×10億×10億個)もの
アドレスを割り当てられるようになった。
理論上では、地球上全てのものにアクセスできるほどの数を持っている。