TOP > 用語集 > ビジネス用語集 > 金融 > コーポレート・ベンチャー・キャピタル

コーポレート・ベンチャー・キャピタル

【よみ】こーぽれーと・べんちゃー・きゃぴたる 【英名】Corporate Venture Capital

大企業などがベンチャーキャピタルとして動き、

社内ベンチャーや社外のベンチャー企業に対して支援すること。

通常のベンチャーキャピタルは、株式上場などによるキャピタルゲインを

主目的としているのに対し、

コーポレートベンチャーキャピタルは、企業戦略の一つと捉えられ、

新たに市場価値のありそうな事業を生み出すことによって

差別化の要因を作ることを目的としている。