API

【よみ】えーぴーあい 【英名】ApplicationProgramInterface

APIとは、あるソフトウェアの機能を他のプログラムが利用できるようにする
仕組みで、Windows95/98とWindowsNTのように、OS同士でAPIの多くを
共通にしている場合、その共通部分だけを使用することで、両方のOSに
対応するアプリケーションを開発することができる。