TOP > 用語集 > IT用語集 > ネットワーク技術 > カスケード接続

カスケード接続

【よみ】かすけーどせつぞく 【英名】CascadingConnection

カスケード接続とは、「キャッシング」はコンピュータの高速化技術で、
使用頻度の高いデータを高速な記憶装置に蓄えておくことで、インターネット上
で閲覧した重要なページをディスクに保存し、再び閲覧する際に
すぐ取り出すことが可能になる。