DCOM

【よみ】でぃーこむ 【英名】DistributedComponentObjectModel

DCOMとは、マイクロソフトが提供する分散オブジェクト技術の仕様で、
Windows以外のプラットフォームにも移植され、
CORBA(CommonObjectRequestBrokerArchitecture)や
SOAP(SimpleObjectAccessProtocol)などとともに一般的な仕様となっている。