IRM

【よみ】あいあーるえむ 【英名】InformationRightsManagement

IRMとは、Information Rights Managementの略で、Microsoft Office 2003から
搭載された機能のことで、対応するOffice製品を持たないユーザーがIRMによって
保護されている情報を受信し、閲覧するためには、無償で提供されている
「IRM Viewer」を利用する必要がある。