WDM

【よみ】だぶりゅーでぃーえむ 【英名】WavelengthDivisionMultiplexing

WDMとは、ネットワークに接続されたコンピュータをはじめとする機器を
管理する手法やプロトコルを定めた標準仕様で、マイクロソフトの
(WindowsManagementInstrumentation)は、このWBEM標準に従って
実装されている。