WEP

【よみ】うぇっぷ 【英名】WiredEquivalentPrivacy

WEPとは、無線LAN機器などに実装されている暗号化技術で、一般的にビット数の
多い方が暗号化の強度が高くなるが、数値が大きいほど復号に時間がかかるため、
通信速度は低下する。