AISAS

【よみ】あいさす【英名】AISAS

インターネットの普及を受けて生まれた、消費行動プロセスに関する新たな仮説で、
従来の消費者市場マーケティングで使われていたAIDMAの法則(消費者の購買行動は、
注意、関心、欲求、記憶、行動の5プロセスを経て行われるとする説)に代わり、
eコマースなどにおける消費者の消費行動は、Attention(注意)、Interest(関心)、
Search(検索)、Action(行動)、Share(共有)の5つの心理プロセスを経て
行われているとする。