TOP > 用語集 > ビジネス用語集 > マーケティング > グーテンベルグ仮説

グーテンベルグ仮説

【よみ】ぐーてんべるぐかせつ【英名】GutenbergHypothesis

消費者が値頃と感じる価格に関する仮説で、消費者が販売商品に関して熟知しており、
かつ一定の価格感を持って判断している場合、多少価格が変動しても売り上げに与える影響が
少ない価格帯が存在するという理論で、現在、この仮説を元にさまざまな
マーケティング手法や販促手法が研究され導入されている。