個人面接

【よみ】こじんめんせつ

採用過程の中で最も重視され、学生にとっては最大の関門となる
選考方法で、最近は「人物重視」とはっきり示す企業が増えているため、
面接でのやりとりが内定への大きなポイントとなっているのは
間違いないです。緊張せずにいかに普段の自分が見せられるかが
腕の見せ所です。「志望動機」、「大学で取り組んでいたこと」、
「どんな社会人になりたいか」などが、よく聞かれる質問だが、
その企業ならではの質問も当然盛り込まれてきます。言葉づかい、
身だしなみなど最低限のマナーもチェックされるので、
あがってしまう人は学校の就職課などで練習させてもらうといいです。