TOP > 用語集 > ビジネス用語集 > 金融 > ロスカット制度

ロスカット制度

【よみ】ろすかっとせいど【英名】Losscutsystem

先物取引などにおいて損失額が一定額以上に膨らむリスクを回避するため、
投資家があらかじめ指定しておいた損失限度額に達した場合は、事前に決められた方法に
従って決済注文が出され、強制的に取引を終了させる制度で、これにより、
市場の活性化を図るのが狙い。