純顧客価値

【よみ】じゅんこきゃくかち【英名】NetCustomerValue

商品・サービスの購入により顧客が得られる金銭的、心理的価値のうち、
支払いなどのコスト部分を差し引いてもまだ残る部分のことで、一見高価に見える商品でも、
それ以上に純顧客価値が高いと顧客が考える場合、その商品は価格帯から想定される以上に
売れることがある。