SOX法

【よみ】さーべんす-おくすりーほう【英名】Sarbanes‐OxleyActof2002

SOX法は、2002年7月末に可決成立した米国連邦法であり、「証券法に基づいて作成
公開される財務諸表の精度と信頼性を改善することにより、投資家を保護することを
目的とした法律」のことで、この法律は、証券取引法の改正により法制化される
予定となっており、早ければ2008年3月に施行される見通し。