TOP > 用語集 > ビジネス用語集 > 金融 > 新株予約権

新株予約権

【よみ】しんかぶよやくけん【英名】share warrant

株式を特定の価格で購入できる権利、転換社債、新株引受権、ストックオプションの
総称で、活用方法として、従業員、役員など社内向けのストックオプションとして活用、
弁護士、取引先など、社外協力者向けのストックオプションとして活用、増資などによる
オーナーの持株比率の低下に備えて、創業初期段階で財務基盤が比較的弱い
ベンチャー企業などが、金融機関に新株予約権を付与することによって融資を得る、
などが考えられる。