STP戦略

【よみ】えすてぃーぴーせんりゃく【英名】STPStrategy

アメリカの経営学者フィリップ・コトラー博士が提唱したマーケティング戦略の基本的な
フレームワークで、この場合、立ち飲みなのでお客さんの回転率は高く、短い滞在時間で
飲みきれるSサイズのコーヒー(原価率が低い)がよく売れて、利益率が高くなるという予測が
可能となる。