創業/設立

【よみ】そうぎょう/せつりつ 

両方とも事業を始めた時期のことですが、創業とは、
商売を始めた時期を指し、設立は会社組織として登記し、
法人組織としてスタートした時期を指します。
また、会社、学校などを初めて作ることを「創立」といいます。