BCP

【よみ】びー・しー・ぴー、じぎょうけいぞくけいかく【英名】BusinessContinuityPlan

BCPとは、災害などリスクが発生したときに重要業務が中断しないこと。
また、万一事業活動が中断した場合でも、目標復旧時間内に重要な機能を
再開させ、業務中断に伴うリスクを最低限にするために、
平時から事業継続について戦略的に準備しておく計画。
2006年4月(中央防災会議)では、2015年度までの10年間に、
大企業の全てと中小企業の半数以上の設定を目標としている。