ばらつき

【よみ】ばらつき【英名】Dispersion

ばらつきとは、JISによると「測定値の大きさがそろっていないこと。
又は、不ぞろいの程度。」と定義されている。バラツキの程度が大きいか
小さいかをあらわす指標には、標準偏差、分散、平方和や範囲などがある。