TOP > 用語集 > ビジネス用語集 > 会計 > ライセンス契約

ライセンス契約

【よみ】らいせんすけいやく【英名】Licensingagreement

ライセンス契約とは、ソフト会社等が自社で著作権を有している
ソフトウェア等を使用する権利をユーザーに与える契約のこと。
フリーウェア等(インターネット上等で無料で使用できるソフトウェア)を
除くパッケージソフトは必ずメーカーとユーザー間で使用許諾契約が締結される。市販のパッケージを購入した場合、一般的にはソフトウェアの
パッケージを開梱することによってユーザーは許諾条件を認めたこととなる。
また、この場合、通常は1本のソフトウェアに対して1台のパソコンでのみ
使用が認められ、複数のパソコンにインストールして使用することは
違法行為となる。ただし、企業等でソフトウェアを複数のパソコンに
インストールして使用する場合も少なくなく、
この場合には1台につきいくらといったライセンス契約が行われる。