監事

【よみ】かんじ 【英名】Inspector

民法の第58条は、法人には定款、寄附行為又は総会の決議をもって
一人又は数人の監事を置くことができると規定しており、
公益法人の必置機関ではなく、任意設置のものとしていますが、
「公益法人の設立許可及び指導監督基準」(平成8年9月20日閣議決定)では、
監事は重要な機関ですことから、「必ず1名以上置く」こととされています。
剥奪公権者及び停止公権者は監事になりますことができません。