TOP > 用語集 > 未分類 > キャッシュ・フォー・ワーク(CFW)

キャッシュ・フォー・ワーク(CFW)

【よみ】きゃっしゅあうと・まーじゃー 【英名】CashOutMerger

大規模災害により、産業基盤が壊滅した被災地で、一時的な雇用機会を確保し、
地域の経済活動の自立的復興を支援・促進することで、CFWは緊急を要する業務、
危険な業務、高度な技術が必要な業務は含まれないが、がれきの片付け、
仮設住宅の建設やインフラ復旧工事に伴う清掃や資材の運搬などで被災者を
優先的に採用する。

【期間限定】WEB面談開催中!
2021年卒 新規無料会員登録

  • 第二新卒エージェントneo
  • unistyle
  • 食品就活
  • 金融就活
  • IT就活