TOP > 用語集 > ビジネス用語集 > 会計 > 集約基準

集約基準

【よみ】しゅうやくきじゅん【英名】Collectionstandard

集約基準とは、複数の事業セグメントを1つの事業セグメントに集約できる
基準をいい、次の要件のすべてを満たす必要がある。
(1)当該事業セグメントを集約することが、セグメント情報を開示する
基本原則と整合していること
(2)当該事業セグメントの経済的特徴が概ね類似していること
(3)当該事業セグメントの次のすべての要素が概ね類似していること
①製品及びサービスの内容
②製品の製造方法又は製造過程、サービスの提供方法
③製品及びサービスを販売する市場又は顧客の種類
④製品及びサービスの販売方法⑤銀行、保険、公益事業等のような業種に
特有の規制環境。

【期間限定】WEB面談開催中!
2021年卒 新規無料会員登録

  • 第二新卒エージェントneo
  • unistyle
  • 食品就活
  • 金融就活
  • IT就活