TOP > 用語集 > ビジネス用語集 > 会計 > 連結納税制度

連結納税制度

【よみ】れんけつのうぜいせいど【英名】Connectiontaxpaymentsystem

連結納税制度とは、企業集団の一体性に着目し、企業集団全体をあたかも
1つの納税単位として課税する制度。そのメリットは、
企業集団内に赤字や欠損金を有する会社が存在する場合、
その分だけ税金負担を軽減できること。主要先進国では連結納税制度が
導入されており、企業組織の再編成や国際競争力の維持・強化の観点から、
わが国でも平成14年度より導入されている。

【期間限定】WEB面談開催中!
2021年卒 新規無料会員登録

  • 第二新卒エージェントneo
  • unistyle
  • 食品就活
  • 金融就活
  • IT就活