就活の悩みや不安を相談できる就職エージェントneo

就活の悩みや不安を相談できる就職エージェントneo

Eco-Ecoマネジメント

【よみ】えこえこまねじめんと【英名】

Eco-Ecoマネジメントとは、環境経営を実践するために、
Ecology(環境貢献)とEconomy(経営貢献)を両立させる基本的な
考え方である。Eco-Ecoマネジメントでは、次の6つの環境活動領域に対して、
環境負荷低減(Ecology)のみならず、経営的なメリットの出る活動
(Economy)を組み合わせて活動することで、EcologyとEconomyの両立を図る。
(1)EMSの構築
(2)事業所内の環境負荷の徹底低減(エネルギー消費、
廃棄物削減・リサイクル、化学物質の削減・管理など)
(3)製品ライフサイクルの環境負荷低減
(4)外注や購買先の環境負荷低減
(5)事業そのものを環境配慮に転換
(6)顧客や市民の環境負荷低減具体的には、
上記6つの活動領域ごとに、企業の革新軸を設け、
EcologyとEconomyを両立するための課題を抽出し、
マスタープランに落とし込んでいく。環境経営戦略を立案する上で
活用されている。

ページトップへ