就活の悩みや不安を相談できる就職エージェントneo

就活の悩みや不安を相談できる就職エージェントneo

人材ビジョン

【よみ】じんざいびじょん【英名】HumanResourceVision

人材ビジョンとは、経営ビジョン実現のために、
どのような人材がどれくらい必要かを示した、
中長期の人的資源についての構造革新プランをいう。
人材ビジョンの立案は、人的資源をコントロールする単位として、
SHU(戦略的人材ユニット:StrategicHumanUnit)を定義するところから
スタートする。SHUは、経営ビジョンの違いに合わせて企業ごとに
個性豊かに設定される必要があるが、一般的にはビジネスリーダー、
スペシャリスト、マネジャーといった人材タイプ別に設定されることが多い。経営ビジョンを実現するために、
どのような人材(どのような仕事をするかで定義)が必要かをSHU別に描き、
それに基づいて人員数計画、人件費計画、人材の組織配置イメージ、
SHU別のキャリアパスを含めた育成計画を明確にしていくことが、
人材ビジョンを明確にしていくことである。
明確になった人材ビジョンを実現していくために、
どのような人事施策をどのように組み合わせて実施していくかの
中長期の計画が人事戦略で、この人事戦略に合わせて様々な
人事革新を実行していくことになる。

ページトップへ