IPSAN

【よみ】あいぴーさん 【英名】InternetProtocolStorageAreaNetwork

IPSANとは、ストレージ装置とサーバーの接続にIPのネットワーク技術を
使用するSAN(ストレージ・エリア・ネットワーク)の総称で、相互接続に
ファイバ・チャネルを使用しているSAN(FCSAN)に比べ、通常のネットワーク機器の
流用が可能であることから導入コストが安価である、専用線を含め広範囲に
インフラが整備されているので長距離接続が可能である、TCP/IPを使用しているので
管理者が対応しやすいといったメリットがある。しかしながら、IPSANはFCSANに
置き換わるものではなく、互いに不足している点を補完し合い、ハイブリッドの形で
普及していくものと考えられている。