MapReduce

【よみ】まっぷりでゅーす 【英名】MapReduce

MapReduceとは、大量のデータを分散処理するためのプログラミングモデルで、
Mapステップでは大きなデータを細かく分割して複数のコンピュータで処理し、
ReduceステップではMapで処理されたデータを集約し、データ全体について
処理結果を得る。