就活の悩みや不安を相談できる就職エージェントneo

就活の悩みや不安を相談できる就職エージェントneo

悲惨指数

【よみ】ひさんしすう【英名】MiseryIndex

アメリカの経済学者アーサー・オークンが、その国における経済的な苦痛の度合いを
表す物差しとして考案した経済指標で、格付け機関のムーディーズは、
消費者物価上昇率の代わりに財政赤字GDP比と失業率を足した数値を
「新悲惨指数」として発表しており、2010年はスペインが1位、日本は14位となっている。

ページトップへ