TOP > 用語集 > IT用語集 > マルチメディア > リアルタイムレンダリング

リアルタイムレンダリング

【よみ】りあるたいむれんだりんぐ 【英名】Real-timerendering

リアルタイムレンダリングとは、リアルタイムレンダリングは、事前に
用意されたCGを描画するのではなく、直接CGを描画し、高速で3次元の
グラフィックス化を行う技術のことで、この技術はモーションキャプチャと
組み合わせることにより、まるで実際に人物が動いているかのような
3D映像を作り出すことが可能となるため、現在ゲームソフト開発などで
よく利用されている。