就活の悩みや不安を相談できる就職エージェントneo

就活の悩みや不安を相談できる就職エージェントneo

QR

【よみ】きゅー・あーる、くいっく・れすぽんす【英名】QuickResponse

QRとは、1980年代に米国で誕生した消費財企業における改革の考え方と
方法論である。主にアパレル業界に適用される。
日本では、1990年代に国内繊維産業の構造改革を主導する
繊維構造改善事業協会が組織され、産官協働でのQR活動が進展した。
QRでは、
(1)効率的な品揃え、
(2)効率的なプロモーション、
(3)効率的な生産・調達、
(4)取引ルールの透明化という4つの領域における改革機会を追求し、
消費者満足と収益力の強化をねらう。上記の改革機会追求にあたっては、
社内機能間はもとより、企業間とのコラボレーション(協働)を必要とする。
消費者の需要に牽引される高精度、高速・高回転のビジネスモデルを
いかに築くかが焦点となる。
最近では、サプライチェーンマネジメントという言葉に置換されては
いるが、効率的な需要充足だけではなく、効果的な需要創造との
同時実現を追及する姿勢が大切である。

ページトップへ