TOP > 用語集 > IT用語集 > IT一般 > ソフトウェア資産管理(SAM)

ソフトウェア資産管理(SAM)

【よみ】そふとうぇあしさんかんり(さむ) 【英名】SoftwareAssetManagement

ソフトウェア資産管理(SAM)とは、企業・組織で保有しているソフトウェア資産に
ついて、その保有状況と使用状況を関連付け、ライフサイクル全般
(計画、購買、導入・展開、利用、廃棄)にわたって管理する仕組みのことで、
2010年1月より改正著作権法が施行され、ソフトウェアなどの
違法ダウンロードが禁止されたことから改めて注目を集めている。

【期間限定】WEB面談開催中!
2021年卒 新規無料会員登録

  • 第二新卒エージェントneo
  • unistyle
  • 食品就活
  • 金融就活
  • IT就活