TOP > 用語集 > IT用語集 > セキュリティ > 送信者認証技術

送信者認証技術

【よみ】そうしんしゃにんしょうぎじゅつ【英名】

送信者認証技術とは、メールの送信者が査証されていないかどうかを識別する
技術で、ただし、「××bankJP.com」といった、銀行などの信用できる機関と
似通ったドメイン名を取得したうえでメールを送りつけてくることもあるため、
送信者認証技術が整備されてもユーザーは怪しいメールに対する注意を
怠ることはできない。