TOP > 用語集 > IT用語集 > ネットワーク技術 > SIP(セッション開始プロトコル)

SIP(セッション開始プロトコル)

【よみ】しっぷ 【英名】SessionInitiationProtocol

SIP(セッション開始プロトコル)とは、SIPと呼ばれるプロトコルを
利用して、電話番号をIPアドレスと対応付けたり、相手を呼び出して
つなぐといった呼制御を行うサーバのことで、SIPサーバには、
汎用サーバに実装するソフトウェアタイプと、SIPサーバソフトを
搭載したハードウェアごと提供するタイプがあり、後者はNGN向けに
高信頼性と高速処理能力を備えている。