面接は、就職活動のなかでもっとも重要な試験です。

企業の人事担当者は、それまで「応募書類」でしか見たことのないあなた(求職者)と直接会い、話すことで採用の可否を判断します。

面接を通じて企業の人事担当者が「一緒に働きたい」と思えば『採用』となり、企業のコンセプト(求めている人材像)に合致しない場合は、
残念ながら『不採用』になってしまいます。

つまり、面接の出来が就職活動を左右すると言っても過言ではありません。

面接では、あなたの強みや人柄が伝わるよう、わかりやすく話すことが求められます。

そこで、今回は「面接で志望動機や自己PRが伝わる話し方のコツ」をお伝えします!

結論から話す

「志望動機の書き方」でも解説させて頂きましたが、就職活動(やビジネス)の場では、“結論から話す”ことが重要です。

ビジネスパーソン(面接官)は、限られた時間のなかで、膨大な量の業務をこなさなければなりません。

例えば、採用業務では何百通、何千通とある応募書類に目を通し、話し合いを重ねたうえで面接する求職者(新入社員候補)を決定します。

書類に目を通したうえで、自社でどのような人材が欲しいか議論を重ねるのですから、膨大な時間がかかります。

しかし、実際のところ時間には限りがあります。人事担当者の仕事は、採用業務だけではないのです。

ビジネスパーソンは、限られた時間のなかで、多くの業務をこなさなければなりません。
このため、ビジネスパーソンはわかりにくい(時間がかかる)ものを嫌います。

初対面の面接官に、志望動機や自己PRが確実に伝わるよう、志望理由はいちばん最初に述べましょう。

また、結論から話すことで、面接時に「面接時に言いたいことがわからなくなる」という不測の事態を回避することができます。

面接では、失敗できないという思いから緊張することもあるでしょう。緊張すると“焦る→上手く話せない(話しが抽象的になる)”という
負のスパイラルに陥ってしまいます。

しかし、結論から話し、あらかじめ話しのゴールを明確に示すことで、そんな負のスパイラルを回避できます。

話しをしているあなたが(求職者)が混乱すると、面接官も混乱してしまいます。

そのような状況を避けるためにも、就職活動では「結論から話すこと」を意識しましょう。

体験を交えて具体的に話す

過去の経験を交えて具体的に話すことで志望動機や自己PRに強い説得力を持たせることができます。

採用担当者は、自社にマッチした人材を見つけるべく、日々、多くの学生と面接を行っています。

つまり、就活マニュアルに載っているようなありふれた志望動機や自己PRでは採用担当者の心に響かないのです。

当然、「採用したい」とは思いません。

採用担当者が面接でもっとも確認したいことは、

  • あなたがどのような経緯、きっかけを経て自社を志望したか
  • 入社後、自社でどのような仕事をしたいのか(成果を挙げられるのか)
  • ということです。志望動機や自己PRは、あなたの過去の経験を交えて具体的に話しましょう。

    面接で採用担当者が聞きたいのは、ありふれた志望動機ではなく、あなた自身のことなのですから。

    まとめ

    ということで今回は「面接で志望動機や自己PRが伝わる話し方のコツ」を紹介させて頂きました。

    記事中にも書きましたが

  • 結論から話す
  • 具体的に話す
  • 上記は、ビジネスの場で必須となる話し方です。

    ぜひ、就職活動中から意識して取り組んでみてください。

    就職活動でも、ビジネスの場でも、話しがわかりやすい人は印象に残るものです。

    こちらの記事も合わせて読まれています

    ?面接で緊張しないために覚えておきたい4つの心構え。

    ?営業職ってどんな仕事?人前で話すことが苦手な人が意識すべきこと。

    ?企業訪問、面接前に確認おきたい身だしなみのポイント8つ。髪型、服装など

    ?【NG】「〇〇が好き」という志望動機を避けるべき2つの理由。

    個別面談開催中!!

    ?【仙台開催/無料】就活個別指導!文系学生の内定取得支援実績「No.1」だから出来る就活サポート!

    ?【大阪開催/無料】就活個別指導!文系学生の内定取得支援実績「No.1」だから出来る就活サポート!

    ?【東京開催/無料】就活個別面談PREMIUM!センパイ達のESや面接対策シートから弱点を克服デキル

    ?【東京開催/無料】就活個別面談!文系学生の内定取得支援実績がNo.1だから出来る就活サポート!

    ?【東京開催/無料】面接対策個別セミナー体験版!備えあれば憂いなし

    ?【名古屋開催/無料】就活個別指導!文系学生の内定取得支援実績「No.1」だから出来る就活サポート!

    ?地方大学の理系学生向け就職支援「ちほりけ」


    ≪面接の種類に戻る
    面接のコツ その2を見る≫

    就職相談(就活)・内定獲得支援なら就職エージェント!

    今すぐ無料会員登録