TOP > 就活ニュース > 2016年卒業予定の大学生・大学院生、6月の内々定率は全体で44.2%

2016年卒業予定の大学生・大学院生、6月の内々定率は全体で44.2%

株式会社マイナビは、2016年卒業予定の全国大学4年生、
大学院2年生を対象とした「2016年卒マイナビ大学生就職内定率調査」の
結果を発表したところ、大学生、大学院生の6月の内々定率は44.2%という
結果になった。


平均内々定保有社数は、前月比0.2社増の1.6社、
複数内々定を持つ学生の割合は前年同月比1.4pt増の37.0%となった。

内々定保有学生のうち、「現時点で入社意思の最も高い企業」を
業種別に比較すると、「製造(建設除く)」が前月比4.7pt増の32.1%で
最も多くなっている。従業員規模別では「300人未満」が前月比1.6pt減の
30.0%となったが、「300~499人」が前月比1.4pt増の15.2%、
「5,000人以上」が前月比0.9pt増の10.1%となっている。

また、内々定保有者の今後の活動は、
活動継続が70.5%(「不満なので継続:21.8%」+「不満ではないが継続:48.7%」)
となり、引き続き活動する意思を持っていることが伺える。