TOP > 就活ニュース > 採用者数3年連続増 過去最多を更新 明治安田生命が発表

採用者数3年連続増 過去最多を更新 明治安田生命が発表

 明治安田生命保険が3月31日、新入社員調査を発表した。

2016年春の新入社員の就職内定企業数は平均2.37社(前年2.16社)と、08年の調査開始以降で最も多かった。

3年連続で過去最多を更新した。

男女別では、男性が2.44社(同2.18社)、女性が2.29社(同2.14社)でいずれも最多だった。
同社は「昨年春は経済環境が良好で、企業の採用意欲が強かったため」とその理由を分析している。

エントリー企業数は平均20.8社(同22.3社)で、調査項目に加えた11年以降もっとも少なくなった。

明治安田生命は、就職の売り手市場を反映し、学生が企業数を絞り込んだとみている。


調査は1月8~18日にインターネットで実施。今春就職予定の21歳以上の新卒者1112人から回答を得た。

(3月31日 時事ドットコムより転記)