TOP > 就活ニュース > 大卒内定率94.7% リーマン・ショック前と同水準に 静岡

大卒内定率94.7% リーマン・ショック前と同水準に 静岡

静岡労働局によると、静岡県内の3月新卒者の就職内定率が大学と専門学校で
リーマン・ショック(平成20年)前の水準に戻ったことが明らかとなった。

同調査は大学13校、短大6校、専修学校15校(抽出)を調査。

大卒の内定者数は5303人(前年同期比39人増)で、内定率は94.7%(同0.6ポイント増)だった。

短大は内定者数(965人)、内定率(96.5%)ともに前年同期から下落。

専修学校は内定者数が1413人で前年同期より減少したものの、内定率は97.3%で前年同期を1.2ポイント上回った。

(5月1日 産経新聞より転記)