TOP > 就活ニュース > 来春の採用「増やす」44% 北陸大手企業

来春の採用「増やす」44% 北陸大手企業

北國新聞社が北陸三県の主要企業199社を対象に実施した2017年春の新卒採用アンケートで、
全体の44・2%に当たる88社が今春より採用人数を「増やす」と回答した。

採用数の増加が目立ったのは、ドラッグストアの広域出店を加速させているクスリのアオキ(白山市)で、
今春実績の150人を上回る200人の採用を予定している。

機械メーカーでは、不二越(富山市)が137人から169人に採用を増員する。

景気回復傾向にあることや北陸新幹線開業効果などにより、小売、食品など内需関連の業種を中心に採用に積極的な企業が多く見られた。

アンケートは4月中旬に行い、石川県の105社、富山県の80社、福井県の14社から回答を得た。

(5月1日 北國新聞より転記)