TOP > 就活ニュース > 浜松市が都内で「就職イベント」開催 7月6日

浜松市が都内で「就職イベント」開催 7月6日

静岡県浜松市は7月6日、スズキや河合楽器製作所などと共同で、首都圏の学生に市内企業への就職を呼びかける面接会を開催する。

同市が都内で就職イベントを主催するのは初めてのことだ。

今回のイベントは「浜松やらまいか就職面接会 in TOKYO」と題し、
浜松の企業の担当者が採用の流れや事業概要などを

具体的に紹介する。

参加企業は、遠鉄グループ、杏林堂薬局など静岡県内の10社・団体。

「持ち家面積政令市1位」「食料費支出の低さ政令市1位」といったデータも紹介し、浜松市の魅力をアピールすることで、

若者の地元就職に繋げたい考えだ。

会場はAP渋谷道玄坂渋東シネタワー(東京・渋谷)。

面接会の前後には、Uターン就職のコツを教える事前予約制のセミナーや企業採用担当者と学生の交流会も開く。

2017年3月卒業予定の学生、既卒3年以内の求職者が対象。

(6月28日 日本経済新聞より転記)