TOP > 就活ニュース > 県外進学者に地元PR 長野で「就活準備合宿」開催

県外進学者に地元PR 長野で「就活準備合宿」開催

地元就職を考える上伊那出身の大学生らを対象にした「就活準備合宿」が8日から、伊那市西春近の知立市野外センターで行われている。

県外に進学した若者のUターンにつなげようと、夏休みの帰省に合わせて初めて企画。

大学生ら37人が参加し、10日まで行われる。

この取組は、就活開始前の学生をターゲットに早い段階で地元に目を向ける機会をつくり、Uターンにつなげる狙い。

2018年春就職予定の大学3年生を中心に募集したところ、定員30人を上回る40人近い申し込みがあった。

伊那市出身の東京の大学3年の女性は、上伊那か県内での就職を考えており、情報を仕入れようと参加した。

企業の関係者と直接話せる機会はあまりないので就活に役立てたい」と話した。

(8月9日 長野日報より転記)