TOP > 就活ニュース > 【静岡】社会人との交流会 学生ら就活のヒント探る

【静岡】社会人との交流会 学生ら就活のヒント探る

大学生と社会人の交流会「オフCan」が8月19日、静岡市のSBS学苑パルシェ校で開催された。

静岡県内在住、出身の学生ら8人が参加し、企業の人事担当者から就職活動や働き方のヒントを探った。

交流会で学生からは、「女性社員はどのように働いているのか」「就職活動で努力したことは」といった質問が寄せられた。

これらの質問に対し、人事担当者は「面接は会話と一緒。会社側からの質問に対して緊張しすぎず笑顔で答えることも大切」

と自らの経験をもとにアドバイスを送った。

交流会は2月まで、毎月第3金曜に開かれる。参加は要予約。

(8月20日 静岡新聞より転記)