TOP > 就活ニュース > 富山に来て!県が「優良企業バスツアー」を開催

富山に来て!県が「優良企業バスツアー」を開催

大学生らに富山県内の複数の優良企業を案内する「とやま就活バスツアー」が8月18日、富山市内で始まった。

県内外の学生ら100人が25日との両日、メーカーや金融機関など12社を巡る。

初日(18日)は大学3年生を中心に50人が参加した。

健康食品の受託製造会社「バイホロン」(富山市)では、製品や製造ラインを見学。

会社の強みや業績、福利厚生などを聞き、熱心にメモを取っていた。

ツワーに参加した学生は、「多くの機械を設置し、品質管理を徹底しているところに驚いた。

知らない会社だったけれど、興味がわいてきた」と感想を話した。

ツアーは、企業の人手不足の解消やUターン就職の支援を目的に開催されたもの。

県は来年2月に2回目の開催を計画している。

(8月19日 中日新聞より転記)