TOP > 就活ニュース > 【18年就活】「3月説明会 6月解禁」 正式決定

【18年就活】「3月説明会 6月解禁」 正式決定

経団連の榊原定征会長は9月12日の記者会見で、2017年(入社時期は18年春)の就職活動日程について、企業説明会の解禁日を3月、

採用面接の解禁日を6月と今年と同じとする方針を正式表明した。

就職活動の日程に変更がなかったことで、企業や学生への混乱は緩和されそうだ。

しかし、今年は経団連の会員でない企業がインターンシップ(就業体験)の募集日程を早めるなど、「学生の囲い込み」が見られた。

このため、会員企業の一部からは、現行日程への不満の声があがっていた。

こうした実情を踏まえ、経団連は2018年(入社時期は19年春)以降の日程について「引き続き検討する」としている。

(9月12日 日本経済新聞より転記)